In  NEWS,  TOPIC

allpaint

By MilitiaFormula | 2018-02-04

EPIC CUBE

W464の発表会、もっとも心振るわされたのがこちらのエピックキューブ。

 

琥珀に閉じ込められた太古の化石をインスピレーションに、樹脂を使用して覆われた280GEはトータル46トン。

まるでアートです。

 

「ナロー」 「ダブルウイング」 「スチールホイール」 、、、

羨望のディテールが美しさを更に引き立てています。

 

 

 

初代を拘り抜いてリマスターしませんか?

ミルフォルではW460を「ダブルウイング化」、「ナロー化」を視野に、外装の大幅なリプレイスとグレードアップを目的としたオールペイントを提供する予定です。

(※W463のダブルウイングに関しては検討中)

このリマスターには修復歴がついてしまうリスクや膨大な時間、多大なコストが伴いますが、歴史的な価値を再構築する作業とも言えます。

(デモカーで試作の予定ではいます。)

 

リマスターまでではなく、現代的な全塗装のみやリーズナブルな全塗装も可能です。

 

460の時代では油性塗料が主流でしたのでそのくくりで油性塗料を使用し全塗装することが一般的かと思います。

しかし、現時点でオリジナルを踏襲するためには460時代のメーカー指定塗料を手に入れる事が難しい状況です。

 

ならば、レストア以上のものを提供したい。Milfölだけにしか出来ない事を提供し、喜んで頂きたい。

現代のメルセデス・ベンツ指定塗料を使用し、随一の職人の手と先端的な設備にて価値そのものを高めたい。

もちろん現代の純正指定塗料ですのでW463 Gクラスも全塗装オールペイント可能です。

 

とことん拘りたい方。是非ご相談ください。